わくわく ぽかぽか たかなわブログ

Blog >> 記事詳細

2021/11/18

11月18日(木)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者103
<年長すみれ組>
屋上ガーデンで芋ほりをしました。掘ったサツマイモを洗って干すと、園庭で遊んでいた年中さんや年少さんもびっくり!鮮やかなサツマイモ色と楽しい形!わくわくしていました。




サツマイモの蔓はクルクル巻き込みました。


園庭では、ともだちたくさんで「鬼ごっこ」や「だるまさんがころんだ」が楽しいようです。靴を出し合って、鬼を決めています。

帰りの会では、その日のリーダーさんがその日楽しかったことなどテーマを決めて発表の機会があります。そしてそれについて友達が質問をする姿もあります。
「芋ほりが楽しかったです。」「どんなところが楽しかったですか?」

「鬼ごっこが楽しかったです。」「何鬼をしたのですか?」


<年中うめ組>
「ヤモリが逃げた!事件簿」
ヤモリが逃げてしまったのですって!職員室の先生の所に飛び込んできた年中組!さあ、どうしたらいいでしょうか。まず、ヤモリの本を見て、生態を知ることかなんだ・・かんだ・・・ふむふむと研究して・・考えたことは・・・
「ヤモリは、夜行性だから、夜、明かりの所に出てくるだろう!」「餌を仕掛けておけばそこに現れるのではないか」
こんな仕掛けをつくりました。ヤモリの絵も付いています。お友達作戦もあるのかな?

クモが生餌として、仕掛けられています。さて迷子のヤモリはでてくるでしょうか。

先生と学級のみんなとの楽しいひと時、食べ物列車のパネルシアターからの遊びを楽しんでいました。



お手紙の四角をそろえて折って、自分のリュックのポケットに入れることも自分で行っています。


<年少うさぎ組>
思い切りダンスを楽しんでいる姿がありました。大拍手!

雲梯に興味をもちはじめ、楽しみだしています。

14:45